お知らせ

【1031号徳洲新聞】ダイジェスト

第72回日本放射線技術学会総会学術大会が4月14日から4日間、横浜市で開かれた。このうち、徳洲会病院の発表では東京西徳洲会病院の演題が銀賞を受賞。吹田徳洲会病院の演題が優秀作品に選出された。

徳洲新聞 注目記事

徳洲新聞 注目記事


大垣徳洲会病院(岐阜県)は整形外科に新たに3人の常勤医師が着任、診療体制を強化した。一般的な整形外科診療に加え、外傷整形や脊椎脊髄外科など各専門領域を生かし幅広い疾患の入院・外来診療に対応していく。岐阜大学の協力を得て各種専門外来も開設した。

徳洲新聞 注目記事


皆野病院(埼玉県)は地域医療の取り組み強化の一環として、新たに週4日の小児科外来診療を開始した。担当は同県出身の新井幸男医師。小児科専門医(日本小児科学会)に加え、てんかん専門医(日本てんかん学会)の資格をもつ。一般外来を充実させつつ、予防接種や乳幼児健診の取り組みも積極的に推進していく方針。


PDFはこちら(外部サイト)