お知らせ

【1053号徳洲新聞】ダイジェスト

湘南藤沢徳洲会病院(神奈川県)は国際的な医療機能評価であるJCI認証を取得した。徳洲会グループで5施設目、全国で19施設目。初受審の徳洲会病院としては過去最高の成績で審査に合格した。多言語など国際化への対応強化をさらに図っていく考え。

徳洲新聞 注目記事


NPO法人TMATは大型ハリケーンで甚大な被害を受けたハイチ共和国に先遣隊(髙力俊策・湘南藤沢徳洲会病院外科部長と西村浩一・松原徳洲会病院看護師)を派遣。現地で認定NPO法人AMDAと合同で活動し、医療ニーズの調査や診療活動を行った。先遣隊は10月14日に帰国。

徳洲新聞 注目記事


一般社団法人徳洲会が主催するTCLS(徳洲会二次心肺蘇生救急教育)コースの受講者総数が4,000人を突破した。高砂西部病院(兵庫県)で開催した第136回コースでのことで、4,000人目の受講生は同院の新保雅也院長。同コースは日本救急医学会認定のコースで、修了者にはICLS(二次心肺蘇生法)の修了証明書を発行する。


PDFはこちら(外部サイト)