お知らせ

【1061号徳洲新聞】ダイジェスト

一般社団法人徳洲会は第1回徳洲会グループ病院長研修会を開催。マネジメントなどについて学ぶのが目的。講師を含め30人が参加。出席した各院長は多様なテーマの講義を受けたほか、グループワークで課題と解決策について協議。全員が鈴木隆夫理事長から修了証を受け取った。

徳洲会心臓血管外科部会は、第69回日本胸部外科学会定期学術集会の日程に合わせ、第2回集会を開催。参集したグループ9病院の心臓血管外科医らが互いの診療体制を共有し、若手医師の育成などで協力していくことを約束。

徳洲新聞 注目記事

回顧この1年 ②――昨年に引き続き、今年も徳洲会グループは国際化に精力的に取り組んだ。国際的な医療機能評価のJCI認証を湘南藤沢徳洲会病院が、厚生労働省が推進する「外国人患者受入れ医療機関認証制度」の認証を岸和田徳洲会病院と南部徳洲会病院が、それぞれ新たに取得。


PDFはこちら(外部サイト)