お知らせ

【1002号徳洲新聞】ダイジェスト

湘南鎌倉総合病院附属臨床研究センターは、文部科学省から指定研究機関として承認。徳洲会グループでは札幌東徳洲会病院に続き2施設目。これにより同センターは科学研究費(科研費)補助金などの交付対象となり、公的研究費を活用して臨床研究を推進することが可能。


6月に開院した武蔵野徳洲会病院は、西東京市医師会加入の協定書調印式を東京都医師会事務所で行った。加入は2016年元旦の予定。尾﨑治夫・東京都医師会長、渡辺象・東京都医師会理事の立会いの下、式は終始、和やかなムードで進行した。

徳洲新聞 注目記事


札幌徳洲会病院は北海道から「北海道がん診療連携指定病院」の指定を受けた。がんに関する地域ニーズへの対応や、病院の機能強化が狙い。同連携指定病院は地域のがん医療を一層充実させるために、北海道が独自に要件を設け指定。現在、道内には同院を含め21施設の同連携指定病院がある。


PDFはこちら(外部サイト)