お知らせ

【894号徳洲新聞】ダイジェスト

社会福祉法人函館共愛会は定期巡回・随時対応サービスを開始、順調に利用者数を伸ばしている。同サービスは短時間の巡回ケアを中心に、24時間体制で訪問介護と訪問看護の両方を提供。地域包括ケアシステムを支える中心的なサービス。


石垣島徳洲会病院は介護職員を対象にした喀痰吸引等第1号研修を実施、受講生12人全員に修了証を手渡した。沖縄の離島での同研修は今回が初。同院は付属する介護施設がないが、地域貢献のため同院職員5人が講師資格を取得。


札幌東徳洲会病院は救急と総合内科領域をテーマとするセミナーを開催。徳洲会内外を含め道内では新しい試み。道内外の研修医や医学生など約100人が参集。

徳洲新聞 注目記事


PDFはこちら(外部サイト)