お知らせ

【915号徳洲新聞】ダイジェスト

医療法人徳洲会と和泉市(大阪府)は和泉市立病院の管理運営に関する基本協定に調印。これにより徳洲会は4月から同院を運営することになる。今後、徳洲会と市は一致協力し、同院の課題である救急医療の再開、健全な経営の確立、新病院の建設を目指す。

徳洲新聞 注目記事


湘南藤沢徳洲会病院の大江元樹副院長と渡邊宏樹リハビリテーション室長は、都内でリハビリ職を対象に喀痰吸引講習会を実施。リハビリ職による喀痰吸引の機会は増加しており、実践的な指導を通じ、より安全な吸引法を広めるのが狙い。2人は3年前から同講習会を全国で開催し、すでに1500人以上のリハビリ職に指導。


中部徳洲会病院バレーボール部は大阪で開催された第83回全日本9人制バレーボール総合男子選手権大会で、通算4度目の優勝を果たした。これにより1年間に3度ある9人制実業団バレーボールの全国大会を完全制覇、悲願のグランドスラムを達成。

徳洲新聞 注目記事


PDFはこちら(外部サイト)